ウィキペディア、フリー百科事典から


お店TOP>食品・フード>調味料>醤油 (しょうゆ)>はつかり醤油 (1L)

【はつかり醤油の商品詳細】
国産の良質な丸大豆と小麦を原料とし、日本古来の天然醸造の手法で木桶の中にて2年間熟成・発酵させた深みのある再仕込み醤油です。旨味成分と残留糖類が多く自然な旨味と香りが特徴です。色・味・香とも上を行く逸品です。幅広い用途にお使いいただけます。保存料・甘味料・着色料は一切使用していません。

【はつかり醤油の原材料】
・名称・品名:さいしこみしょうゆ(本醸造)
・原材料:大豆(国産)、小麦(国産)、食塩
・栄養成分表示:100gあたり
エネルギー 78kcaL、水分 66.2g、粗たん白質 9.6g、粗脂質 0.1g、灰分 14.8g、ナトリウム 5.35g、糖質 9.3g、食物繊維 0.1g
【栄養成分】
・名称・品名:さいしこみしょうゆ(本醸造)
・原材料:大豆(国産)、小麦(国産)、食塩
・栄養成分表示:100gあたり
エネルギー 78kcaL、水分 66.2g、粗たん白質 9.6g、粗脂質 0.1g、灰分 14.8g、ナトリウム 5.35g、糖質 9.3g、食物繊維 0.1g
【注意事項】
・開封後は冷蔵庫での保管をおすすめしております。
・この容器は高温にふれると変形したり、中身が漏れたりすることがあります。火に近づけたり、熱湯をかけることは避けてください。

【原産国】
日本

【ブランド】
はつかり醤油

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
松本醤油商店

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

松本醤油商店



広告文責:グループ株式会社
電話:050-5306-1825

[調味料/ブランド:はつかり醤油/]

その日の絵

フレデリック・リビー

フレデリック・リビーフレデリック・リビー、1918年生まれ(1891-07-15)1891年7月15日スターリング、コロラド州、アメリカ合衆国死亡しました1970年1月9日(1970-01-09) (78歳)ロサンゼルス、カリフォルニア、アメリカ合衆国忠誠 大英帝国 アメリカサービス/ブランチカナダ軍王室空軍航空部、米国陸軍勤続年数1915 – 1917(RAF)ランクキャプテン単位王室空軍 第11飛行隊RAF 第23飛行隊RAF 第25戦隊RAF 第43飛行隊RAF 航空部、米国陸軍 22dエアロ戦隊 戦い/戦争 第一次世界大戦賞ミリタリークロス(MC) キャプテン フレデリック・リビー (1891年7月15日-1970年1月9日)は、第一次世界大戦中に英国陸軍航空隊のオブザーバーを務めながら、最初のアメリカのフライングエースになりました。 リビーは1917年9月15日に米国陸軍航空部に移籍しました。彼は米国に戻り、リバティローンを通じて戦争資金の調達を支援しました。その後、彼は脊椎炎で兵役から無効にされました。 彼の障害と彼の状態の結果として彼が早く死ぬであろうという予測にもかかわらず、リビーは彼の70年代後半に生き、石油探鉱者と実業家として繁栄しました。彼はWesternAirLinesの創設者でした。晩年、彼は回想録を書きました。 馬は飛ばない、1970年1月9日の彼の死後に出 (記事全文...)

フレデリック・リビー